1.ブランドコンセプト確立のためのモデル

ブランドが目指すべきビジョン(コンセプト)を7つの項目で策定します。
弊社では、その策定モデルを「ブランドビジョン・バタフライモデル(R)」として図式化します。

(1)ブランドの価値
・潜在的能力
・パーソナリティ
・シンボル
・機能的価値
(2)ターゲットの像
・ターゲットの価値観
・顧客が得られる喜び
(3)ブランドとターゲットとの関係性

このモデルを活用したブランドビジョン(コンセプト)の策定では、ブランドのもつ本質価値を浮き彫りにし、
その価値は誰に喜ばれるのかを明確にします。
さらに、そのターゲットがこのブランドを通じて、どんな喜び(幸せ)が得られるのかまで設定します。
そうすることで、このブランドに関わる全ての人が、ブレることなくブランドの価値向上に取り組めます。

そして、ブランドとターゲットとの関係性を描くことで、いわゆる「ブランドの裏切り」を発生させないようにします。

2.ブランド確立のための3STEP法

B&C Labは、企業内でブランド意識が定着し、ブランディングを社内で自走できるような状態を目指します。
そのために、3ステップでブランド意識の定着を進めます。

ブランドビジョンの策定にあたっては、そのブランドに関わるメンバーと共に策定作業を進めます。
策定作業に関わることで、後のちに意識のブレをなくすことができます。
次に、社内のブランディング意識を高めるインナーブランディング施策を行います。
この実施に当たっては、企業の特性を配慮した施策を提案します。
さらに、ビジョンの実現に必要な施策(商品企画や広告企画)を順次着手していきます。

このようなステップで出来上がったブランドは、
従業員や顧客との共感を生み短時間でのブランディング実現が可能になります。